読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHPやるお

うおおおおおおおおお!

Windows7でバッチファイルを利用してphpファイルを自動で定期実行するために参考にしたサイト

スクレイピング処理にまつわる学習。

phpファイルをコマンドプロンプトで実行できるように

これをしないと、いちいちブラウザ経由でphpファイルを実行しなければならない。

PATHの設定 - PHPインストール - PHPインストールと初期設定
Microsoft Windows のコマンドラインでの PHP (Windows システムへのインストール) - PHPプロ!マニュアル

これらを参考にした。

バッチファイルの書くために参考にしたサイト

まずは、バッチ用の統合開発環境風デバッガをインストール。わかりやくて使いやすい。
VisualBat - 窓の杜ライブラリ

バッチの使い方など
指定した時間にバッチファイルを自動起動、実行する方法
ホームページ作成に役立つバッチファイル・・・xcopy
ディレクトリAからディレクトリBへ全ファイルをコピーする、とか

炎のコマンドプロンプト入門/コマンド辞典/ファイル操作コマンド
コマンドプロンプトを使ってみよう! -バッチファイルとは?-
Windowsのスクリプトを書けるようになりたい人がよむべきサイトのまとめ - NAVER まとめ

php)ディレクトリ内のファイル名を一括取得したい
ファイル名一覧をコマンドプロンプトでテキストに保存する方法

まず、コマンドプロンプトで、リスト化したいファイルがあるフォルダへ移動する。(cdコマンド)

C:\aaa\bbb
dir /b *php > file_list.txt

リスト化したいファイルの拡張子、出力ファイル名は任意。出力ファイルの拡張子が .txt であれば問題ない。

コマンドプロンプトの表示は、こんな感じになるはず

C:\aaa\bbb>dir /b *php > file_list.txt

規則性のある時刻連番を作成するために、libreofficeを使った。
Googleスプレッドシートでも良いのではないかと思う。

結局はタスクスケジューラーに登録されるのだけど、追加や削除などの管理の手間が省けるので便利だ。
以前は、1件ごとにタスクスケジューラーに登録したりコピーしたりしていた。バッチ(゚д゚)ウマー