読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHPやるお

うおおおおおおおおお!

PHPの習得は難しいのか……

読んだページの記録

WebデザイナーやノンプログラマーにおすすめしたいPHPの勉強法 - ウェブデザイナーになるには

気になったところ

PHPのようなサーバーサイドの言語の場合、PHPのインストールなどの環境構築は基本的にUNIXコマンドでおこなうからである。Windowsだから関係ないよという方もいるかもしれない。でも最後はWebサーバーに配置するのでUNIXコマンドは避けて通れない。
パソコンに仮想マシンであるVirtualBoxをインストールして、Linux系のOSをインストールしてみよう。UNIXコマンドやviエディタに触れておこう。

CentOSとかいうやつで操れるようになったほうがいい……とかって見たことがある。やってみるお。  
 

PHPの創始者、Rasmus Lerdorfが書いた『プログラミングPHP 第2版』はPHPの聖書のような存在。ある程度書けるようになった時点で、一度は通読しておきたい一冊。

追記(2014年4月16日):
最新動向に対応した第3版が出版された。『プログラミングPHP 第3版』。

4000円くらいする本だお。こんど立ち読みで内容をチェックしてくるお。いまはとりあえずインターネットの情報だけで乗り切るつもりだお。  
 

PHPは簡単だという人がいるが、実際には習得には厄介で複雑である。道のりも長い。

PHPは言語だけの勉強ではなく、周辺技術の習得が必要だからである。UNIXコマンド、viエディタ、HTTP、データベース、正規表現などの勉強である。今回はふれなかったが、オブジェクト指向フレームワークデザインパターンJavaScriptも必要になる。

覚えることが多すぎて、めまいがするお。